火災保険の特長

ホームライフ総合保険(スイートホームプロテクション)

お客様の「こうだったらいいのに!」多くのご要望から生まれた火災保険です。

AIUの火災保険スイートホームプロテクションは、新価(新築費・新品価格)で修理費・復旧費用をお支払いできることが特長です(明記物件は時価基準でのお支払いとなります)。建物・家財の補償に加え、日常生活を取り巻くさまざまなリスクをお客様のご要望にあわせて組み立て、まとめて補償することができる、まさに自分にあった火災保険を作り出せるおすすめ商品です。

こんなお悩みにお応えします。

  • 自分の家にぴったりな補償を選べる火災保険を探している方。
  • 火災保険の補償を組み替えて、保険料を比較したいという方。
  • 「一戸建てとマンションでは補償が違う」と疑問をもっている方。
  • 高台にある建物だから「水災」補償を外して保険料を安くしたい方。

お客様のご要望・・・「自分に必要な補償を選択したい。」

補償内容がカスタム可能になりました!

AIUの火災保険スイートホームプロテクションは、確実に抑えておきたい「火災、落雷、破裂・爆発」を必須補償として、それ以外をお客様のご要望にあわせてカスタムしていただけます。

実際にご利用いただいたお客様の声はこちら

スイートホームプロテクション基本補償

123火災、落雷または破裂もしくは爆破によって保険の対象である建物または家財について損害が発生した場合

4風災、雹(ひょう)災または雪災によって保険の対象である建物または家財について損害(注1)(注2)が発生した場合
(注1)風、雨、雪、雹(ひょう)、砂塵(じん)などの吹込みによる損害は、建物外部が風災・雹(ひょう)災・雪災によって破損し、その部分からの吹込みに限ります。
(注2)雪災の損害は、複数の損害が別々の事故によることが明確でない場合は、1回の事故とします。

5建物の外部からの物体の落下、飛来、衝突、接触もしくは倒壊または建物内部での車両もしくはその積載物の衝突もしくは接触によって、保険の対象である建物または家財について損害が発生した場合

6給排水設備に生じた事故または被保険者以外の者が占有する戸室で生じた事故による漏水、放水または溢水(いっすい)による水濡れによって保険の対象である建物または家財について損害が発生した場合

7騒擾(じょう)およびこれに類似の集団行動または労働争議に伴う暴力行為もしくは破壊行為によって損害が生じた場合

8盗難によって保険の対象である建物または家財について盗取、損傷または汚損の損害が発生した場合

9上記①~⑧または⑩以外の不測かつ突発的な事故によって保険の対象である建物または家財について損害が発生した場合

101)水災によって保険の対象である建物または家財が損害を受け、それぞれの再調達価額の30%以上の損害が生じた場合
2)保険の対象である建物または家財を収容する建物が、床上浸水または地盤面より45㎝を超える浸水を被った結果、保険の対象である建物または家財にそれぞれの再調達価額の30%未満の損害が生じた場合

さまざまなオプション(特約)の追加でさらに補償が充実!

さまざまなオプションの選択で自分のリスクに合わせた適切なプランが組み立てられます。 無駄のない建物の補償をお探しのお客様に適切な火災保険です。

  • ドアロック交換費用補償特約
  • 防犯装置設置費用補償特約
  • 建て替え・取り壊し費用補償特約
  • 敷地内構築物修復費用補償特約
  • 類焼損害補償特約

ご契約までの流れ

条件入力HPの無料お見積り フォームから必要事 項を入力してください。

ご提案お客様のご要望に即したプランをお見積り してお送りします。

ご検討お手元の見積り書の内容を確認し、疑問があればすぐにご連絡ください。

見積り書の内容にご納得頂けましたらスタッフがご加入手続きをご案内します。

わからないことは私たち火災保険の達人にご相談ください。

お客様のリスクをさまざまな角度から分析し、適切で無駄がなくお客様にご納得いただける保険設計を心がけております。また、知識豊富な営業・業務スタッフと経験豊かな損害サービススタッフをそろえ、迅速かつ的確な対応でお客様からのさらなる信用を得られますよう努力しております。

このホームページは、ホームライフ総合保険の概要についてご紹介したのもです。
ご契約にあたっては、必ず「パンフレット・重要事項説明書」をお読みください。
ご不明な点がある場合には、取扱代理店までお問い合せください。